【断捨離】

7月3日に、【断捨離】で有名なやましたひでこさんの講演を聴く機会がありました。

演題は

「断捨離」~モノ・コト・ヒト、そして、心の片付け術~ でした。

やましたひでこさんって、出身は東京なのですが、小松にすんでいらっしゃるのですね。

同じ石川県民です😊

講演会の内容を少し……

断捨離っていうと、「捨てる」というイメージがありますが、実はもっともっと奥深い意味があるのです。

私たちの周りの空間や時間やエネルギーは、多すぎるモノやコト、ヒトで煩わされています。

つまり……

限られた空間にモノが多すぎることで、家が狭くなる。

やるコトが多すぎて時間がなくなり常に忙しい。

また、人間関係のストレスが多すぎて、エネルギーがとられ、疲れてゆとりがない。

このような環境の中で生活しているのです。

断捨離は、「出すこと」「引き算の思考」です!

出すことは自然の営み。

出さないと健康が損なわれ病気になります。

出すことで、空間、時間、自分の心を取り戻しましょう。

まずは、わかりやすい「モノ」から引き算してみましょう。

ここが登山の入り口です💓

こんな感じの内容でした。

やましたひでこさんの講演は、とてもパワフルで、会場を歩きまわりながら話されます!

まるでライブコンサートのようでした!

また、60代とは思えない引き締まったスリムな体型を保っていらっしゃり、まさに体も余分なものは溜め込まないという断捨離を実践していることを表現されているようでした。

今日は、引き出しの中の溜まっていた過去の書類を、かなり沢山捨てました!

引き出し一つでも、片付けた後には体が軽く感じました😊 爽快です💓💓💓

いいこと聞いたらすぐ実践!!

皆さんも断捨離で心の新陳代謝を高めましょう🙋🏻‍♀️

お悩み相談・お問い合わせ


お気軽にどうぞ!


★LINEで
友だち追加
★メールで

最近の記事