🔹認知症にならないための生活術

◉身体の健康を保つ

ストレスを溜めない規則正しい生活や、バランスのとれた食生活で、脳を健康に保ちましょう。

◉身体や脳を使う

体を使うことで、脳を刺激して脳血流を増やすことができます。

*手先を使う(陶芸や工芸、編み物)

*ボードゲーム(囲碁や将棋、チェス、オセロ)

◉良質の睡眠

脳にアミロイドβなどの老廃物が蓄積することが認知症発症につながります。

老廃物は睡眠中に排泄されますので、良質な睡眠をとりましょう。

「寝る子は育つ」ならぬ、「寝るシニアはボケない」のです。

🍀人とのつながりをもち、昼間はアクティブに動き、夜はぐっすりと眠る!

これこそが認知症予防に最も有効です。

お悩み相談・お問い合わせ


お気軽にどうぞ!


★LINEで
友だち追加
★メールで

最近の記事