【女性の更年期障害】

質問 上半身がカ〜っと熱くなって、汗がポタポタと落ちたり、精神的にイライラしたり、落ち込んだりします。

肩コリもひどくたまにめまいもあります。

(50代の女性)

✨🍀✨🍀✨🍀✨🍀✨🍀✨

更年期とは閉経前後のプラスマイナス5年をいいます。

卵巣から女性ホルモンの分泌が急激に減少することにより様々な症状がおこります。

(小林製薬サイトより)

〈主な更年期の症状〉

① のぼせ、ほてり、めまい、汗、寒気、動悸、息苦しさ、胸痛、頭痛などの自律神経失調症状

② イライラ、怒りっぽい、うつ症状、引きこもりなどの精神症状

③ カルシウムの減少、悪玉コレステロールの上昇、中性脂肪の上昇などの検査データの変化や、それに伴って、高血圧や動脈硬化、心筋梗塞などが起こりやすくなる。

④ その他の症状として、

頻尿、局部の不快感、皮膚の痒み、腰痛・関節痛、吐気、食欲不振などの不定愁訴

これらの症状は、女性ホルモンの恩恵を受けられなくなることであらわれますが、ストレスが多い人は、より早く、強くあらわれます!

それでは、女性ホルモンはどんな働きをしてくれていたのでしょうか?

✨🍀✨🍀✨🍀✨🍀✨🍀✨

〈女性ホルモン(エストロゲン)の役割〉

🔹子宮の働きを活発にし、子どもを産める状態を維持する。 月経のコントロール

🔹 乳腺の発達を促進する

🔹髪の毛を豊かに保つ

🔹脳の働きを活発にする

🔹自律神経を安定させる

🔹免疫系を強化する

🔹骨を丈夫に保つ

🔹内臓脂肪を付きにくくし、女性らしい体型を維持する

🔹コラーゲンの生成を助け、肌のツヤや柔軟性をもたらす

🔹血管を広げて血流を促すことで、動脈硬化、高血圧、心筋梗塞などを予防する

🔹脂質代謝を促進する

悪玉コレステロールを下げ、善玉コレステロールを上げる

この様にとてもたくさんの役割を持っているのです!

つまり、女性ホルモンの減少を緩やかにし、

女性ホルモンの役割を代替することにより、

女性ホルモンがやってくれていたことを、いろんな角度から補ってあげることが、更年期を乗り切るコツになります。

✨🍀✨🍀✨🍀✨🍀✨🍀✨

〈具体的な対策〉

① 成長ホルモンの分泌を促す

② アディポネクチンの分泌を促す

③ エストロゲン様作用を持つ食品を摂る

④ 血流を良くする

⑤ 冷えをとる

⑥ 副腎からの女性ホルモンの生成を促す

⑦ 幸せホルモンの分泌を促す

①〜⑦まで、詳細をご覧になって下さいね。

✨🍀✨🍀✨🍀✨🍀✨🍀✨

〈更年期におススメ〉

🔷婦人華

🔷レディシトル

🔷恵輝精(高濃度のプラセンタ)

(写真なし)

🔷エクエル

🔷松寿仙

お悩み相談・お問い合わせ


お気軽にどうぞ!


★LINEで
友だち追加
★メールで

最近の記事